風人の僕日記……

風人【ふうと】です…某SNSにて書き続けてきた日記をこちらにタラタラと貼り付けていくので…よろしくお願いします。なんて言ってみる。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルマの気持ち…

2011 1月15日の日記…





では…僕日記いきます…




今回は、ちょっとブルマの気持ちになって創作してみました。

ブルマの気持ちです。

では…どうぞ…







私は良子ちゃん愛用の…ブルマのブルちゃん…私はみんなに見られて興奮するタイプ…

私は良子ちゃん愛用の…パンツのパンちゃん…私はみんなに見られたら…恥ずかしくていつもブルちゃんの後ろに隠れている…奥手タイプ…

2人はとっても仲良し。




ブルちゃん…『恥ずかしがり屋の…パンツのパンちゃんを守る為に…今日もパンちゃんの上から履かれて…男連中の視線から…あなたを守るわ!!!』





そんなある日…





ブルちゃん…『今日も寒いわね…』


パンちゃん…『私は…ブルちゃんのお陰で…暖かいわ…』


ブル…『たまにはパンちゃんも私に頼らず…外の景色でも見てみたら?』


パンちゃん…『嫌よ!!外の世界には…私を見て興奮するバカな男が…いっぱいいるって…紐パンのママがいつも言ってるもの!!怖いわ…しかも、良子ちゃんはスカートがやたら短いんだもの…ブルちゃんがいなくなったら…私みんなに見られて…あああああそんなの嫌よ!!!』


ブルちゃん…『でも女は見られて綺麗になるものよ!!!』


パンちゃん…『ブルちゃん紺色だし…お尻のとこなんかいつも地面に直接座られてボロボロだし…いつもみんなに見られてるけど…一部のマニアが興奮してるだけで…見られても綺麗になんかなってないじゃん…』


ブルちゃん…『あんたケンカ売ってんの?ぶっ殺されたいの?』


パンちゃん…『だって…ブルちゃん…しまむら製の安物だから…いつも毛玉だらけだし…』


ブルちゃん…『ちょ、おま!!!』


パンちゃん…『……』


ブルちゃん…『パンちゃん…いつも私をそんな風に見ていたの?あなたを男のいやらしい視線から守る為に…私がどれだけ頑張ってるか知ってるの?』


パンちゃん…『ブルちゃん…いつも見られて喜んでるじゃん…』


ブルちゃん…『ちょ、おま!!!!!』


パンちゃん…『だって…いつもブルちゃん…私を男の視線から守ってるって…偉そうな事を言ってるけど…たまに私は…ブルちゃんの横からはみ出てるのよ!!!その時、私がどれだけ恥ずかしい思いをしてるのか知らないでしょ?』


ブルちゃん…『ちょっとぐらいええやんけ!!!!!私は毎日、全てをさらけ出して見られてるのよ!!』


パンちゃん…『ちょっとって言うけどね…全部見られるより…ブルちゃんから私が少し…はみ出てるほうが…男の視線が集中してるのよ!!ちゃんと守りなさいよ!!!』


ブルちゃん…『それは履いてる本人の…さじ加減やんけ!!!うちに言われてもどうにも出来んやんけ…』


パンちゃん…『なんで急に関西弁!?』


ブルちゃん…『知らんがな…それこそ書いてる本人に聞けや!!!』


パンちゃん…『ほら、すぐに人のせいにする。そこが…ブルちゃんのダメなとこね…ああ、嫌だわ…関西のしまむらの国から来た…毛玉女は…』


ブルちゃん…『ちょ、おま!!!!!!!そうよ、私は確かにしまむらの国から来た女よ!!でも、安くて丈夫で長持ちするわ!!!』


パンちゃん…『良いところだけ言って…ダメなところは言わないのが…しまむらの国から来た女の特徴ね…』


ブルちゃん…『じゃ、言わせてもらうけど…その形もダサくて色気も何も無い真っ白のパンちゃんは…どこの国から来たのよ!!』





パンちゃん…『イオンよ!!!』











ブルちゃん…『いいとこのお嬢様だったのね…』


パンちゃん…『そうよ、検針もやってるわ!!!』


ブルちゃん…『しまむらも検針はやっとるわい!!!』


パンちゃん…『たまにでしょ?』


ブルちゃん…『失礼な!!毎日やっとるわい!!!』


パンちゃん…『口が悪いわね…そんなことだから…洗濯機で洗われて外に干されて…雨が降っても取り込んでもらえないのよ…』


ブルちゃん…『えええええええええええええええ…なにそれ?初めて聞いたわ!!!パンちゃんは洗濯機で洗われていないの?』


パンちゃん…『手洗い室内干しよ!!!』


ブルちゃん…『なに、その差別!!!』


パンちゃん…『ま、簡単に言うと…ブルちゃんは外に干して…みんなに見られようが…最悪、盗まれようが…かまわないって事ね!!!!!』


ブルちゃん…『私は何の為に生まれてきたの?』


パンちゃん…『私を守る為よ…あなたがいれば…私はいやらしい男の視線から見られず…あまり外気には触れず…長持ちするわ!!1つだけ嫌な事は…あなた結構な汗かきだから…すぐムレるのよ!!でもそこは我慢するわ!!!』


ブルちゃん…『それ、言い過ぎじゃね?私がどれだけ悲しい思いをしてるかなんて…誰も知らないのよ…泣きたいわぁ…』


パンちゃん…『悲しい思い?』


ブルちゃん…『そうよ、この前…良子ちゃんがお風呂場で彼氏とエッチする時…ブルマは色気がないから脱げ!!って言われてお風呂場のタイルの上に捨てられたのよ!!!そして、彼氏はパンちゃんばっかりいやらしい目でジロジロ見て…このパンツ可愛い!!可愛い!!って連呼してたわ!!!たまに出てきて…誉められるパンちゃんが憎らしかったわ!!!でも、それは我慢できたわ!!!いつものことだから…でも…』


パンちゃん…『でも?』


ブルちゃん…『男は風呂場のタイルで足が冷たかったからって…脱ぎたてホカホカの私をカイロ代わりに踏みつけて私の上でエッチを初めやがった…』


パンちゃん…『それはヒドイわ…』


ブルちゃん…『しかも、良子ちゃんも…足が冷たいらしく…私を踏みつけたわ…足が冷たいってだけの理由で男と女が…私を引っ張りあったのよ…そのツライ気持ちはパンちゃんは絶対わからないわ!!お陰でゴムが伸び伸びよ!!!』


パンちゃん…『そんなツライ事があったんだ…ゴメンねブルちゃん…私が言い過ぎたわ…これからも…2人でずっとずっとずーっと頑張っていこうね。』


ブルちゃん…『うん、永遠にね。』












良子ちゃん…『ママー!!!このブルマのゴムが伸びちゃってるから…捨てちゃっていいかなー?』


ママ…『そうね、もう長い間…履いてたもんね!!捨てちゃって…しまむらに買いに行こうね。』





ブルちゃん…『えええええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええええええええええ!!!』







ブルマが喋ったら…こんな感じなのかなっていう…あくまで男目線のブルマの気持ちです。

ぶっちゃけ、女子が何の為にブルマを履いてるのか知りません…



寝る…

















↑ブログランキング参加中!!!
ポチッと押してもらうと僕のランキングが上がっちゃったりしちゃいます。
応援クリックよろしくお願いします。














ステキにブログランキングが上昇中。よければ、ブログランキングをポチッてして順位を見てみてください。いつも本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

風人……

Author:風人……
風人の僕日記へようこそ!

ダラダラ日記へようこそ!

クダラナイ日記へよーこーそー!




ブログランキング参加中…
ワンクリックすればあなたに幸せが舞い込む!
なんて話は聞いたことありませんが…
あなたのワンクリックで…僕のランキングは上がると風の噂で聞いたので…
みなさん毎日ワンクリックしたら良いと思います…
  ↓


よろしければ…応援メールヨロシクお願い致します。

メールが届けば泣いて喜びます!

しかし、一方通行メールですので返事は期待しないで下さい。
なんせメンドクサガリ屋なもんで。

では、メールフォームはこちら↓

一方通行メール!返事できましぇーん!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全ての僕日記 表示リンク

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。